お金借りる必勝ガイド|会社や親兄弟にバレずにお金借りたいっ!

お金借りる必勝ガイド|会社や親兄弟にバレずにお金借りたいっ!

『急にお金が必要になって、お金借りたい!でも、親兄弟にバレたくない!』こういった悩みは誰もが持っているものです。このサイトでは、親兄弟にバレないでお金を借りるにはどうすればよいかについてお伝えしています。バレずに借りれるコツや注意点などを詳しくまとめました。今すぐに借りたいという方は、こちらからどうぞ↓

 

バレずに今すぐ借りれるカードローン>

 

おすすめはヤッパリSMBCモビットかプロミス!

125x125 夏菜さん 静止SMBCモビットの特徴は、電話連絡なしの「WEB完結申込」が可能なことです!職場への電話連絡もありませんので、職場や親兄弟にバレる心配もなく安心です。

≫詳細ページ

キャッシング 08 125*125
プロミスの特徴は「WEB完結」になります。審査もスムーズで、今すぐにお金借りたい方に多く申込みされています。30日間の無利息期間(※1)があることも特徴になります。 

≫詳細ページ

本当に親兄弟にバレずに借りれるの?

結論からお伝えすると、親兄弟にバレずに借りることはすごく簡単にできます。親兄弟にバレてしまう理由は、「本人確認(電話連絡)」と「自宅への郵送物」の送付が主な原因です。

本人確認とは?
本人確認連絡は、消費者金融のオペレーターから自宅や携帯電話・スマホ、または職場に連絡が入って、本当に本人が所定の住所にいるのかなどの確認が行われます。

自宅への郵送物とは?
カードローンを利用する場合、入出金を行うカードや借り入れのための契約書類など、郵便物が自宅へ送られてくることです。

このページでは、この「本人確認」「自宅への郵送物」に着目し、それを完全回避・緩和する方法をメインにお伝えしていきます。具体的には次の2つの方法があります。

 

具体的な2つの方法

方法その1(完全回避):WEB完結というテクニック※
方法その2(部分回避):WEB完結以外の方法

最初に、WEB完結を利用した方法からお伝えしていきますね。

方法その1:WEB完結を利用する

 

WEB完結とは、カードローンの申込から審査、借入まで全てをインターネット上で完結可能なサービスです。このWEB完結を利用すると、ちょっとした隙間時間で申込することができて、自宅に電話連絡くることはないし、スマホさえ見られなければ、親兄弟などの誰かにバレることはないんです!

WEB完結ってどうやってやるの??

それでは、具体的にWEB完結での申込方法をお伝えします。WEB完結は便利ですが、いろんな条件があります。

WEB完結が可能なカードローンはどこ??

WEB完結を利用できるカードローン会社は、SMBCモビットだけです。アコムやプロミス、アイフルはWEBで申込可能ですが、その後電話連絡が入ります。

SMBCモビットでWEB完結!条件・必要書類は!?

まずは<条件>です。
WEB完結を利用するには、『三井住友銀行』『三菱東京UFJ銀行』または『ゆうちょ銀行』で、申込者本人の名義の普通預金口座を持っていることが条件になります。

持っていない人は、WEB完結は利用できませんので、方法その2(WEB完結以外の方法)をご覧ください。

次に<書類>です。
WEB完結を利用する場合、以下の書類が必ず必要になってきます。
WEBで申し込みをした上で、無人契約機でカードや書類の発行とお金の借り入れを同時に行うことで、郵便物なしで契約を完了させることも可能です。つまり親兄弟(家族)にバレることはありません。

WEB完結に必要な書類

本人確認書類

運転免許証、パスポートのどちらか1つ。

収入証明書

以下、いずれか1つ。
『厳選徴収票』、『税額通知書』、『所得証明書』、『確定申告書』、『給与明細書(直近2ヶ月分。1年分の賞与(ボーナス)明細書があると審査に有利)』

勤務先確認書類

給与明細書(直近1ヶ月分)と健康保険証の両方が必要になります。

※注意
○健康保険証は国民健康保険ではなく『社会保険証』もしくは、『組合保険証』です。
○給与明細書は、収入証明書として提出してあればそれでOKです!

 

以上の書類が揃いましたら、今すぐこちらから申し込みできます!

 

SMBCモビットのWEB完結で申込む>

方法その2:WEB完結以外の方法

次に、WEB完結以外の方法をお伝えします。残念ながら、これからお伝えする方法は、在籍確認があります。しかし、その在籍確認をできるだけバレないようにする方法をお伝えしていきます。

 

WEB完結以外の方法で大切になってくるのは、どこの会社でキャッシングを利用するかです。つまり、銀行にするのか消費者金融にするのか、どちらを選ぶかが重要になってきます。

 

結論から申し上げると、親兄弟にバレたくなければ消費者金融を選びましょう。

 

どうして、銀行より消費者金融なの??

実は、銀行と消費者金融では、在籍確認の方法が異なります。具体的には、電話連絡の際に

銀行は、銀行名と審査担当者の名前を言います。しかし、消費者金融は、審査担当者の名前だけを言います。

 

さらに、具体的にお伝えすると

 

<銀行の場合>

 

もしもし、いつもお世話になっております。私、○○○銀行の融資担当の

鈴木(担当者)と申しますが、○○部の高橋様(あなた)はお手すきでしょうか?


 

はい、私(あなた)です、先ほどはありがとうございました。よろしくお願いします。


 

あ、吉岡様(あなた)ですね!?こちらこそ、この度はお申込み頂き誠にありがとうございました。在籍の確認が取れましたので、これからさらに審査を続けさせていただきます。もうしばらくお待ちください。

 

<消費者金融の場合>
赤文字(私、○○○銀行の融資担当の)の部分は省略されるので、担当者の名前だけになるわけです。

 

問題は、銀行で申し込んだ場合
本人確認の電話を会社の同僚が取り、銀行名を聞いたときに、同僚がどのように思うかです。あなた自身が、うまく言い訳をすることができれば特に問題ないでしょう。例えば

 

車の車検でお金が間に合わなくてさ〜・・・。ボーナスも無かったからな〜まったく。。

 

 

子どもが医大に行くんで、教育資金を工面しなきゃいけないの!

こんな感じの大義名分で乗り越えてはいかがでしょうか。(生活費が足りなくて...みたいだと、自己管理ができてないみたいで少し恥ずかしいですよね。)

 

対して、消費者金融であれば、アコムとかプロミスとかそういった名前がでないので、受話器をとった人も『取引先の誰かかな?』程度で済むのかもしれません。(この受話器をとった人が、キャッシング経験者であれば、勘ぐるかもしれませんが、公にはしないでしょう・・・バレたくないですからね。。。)

 

というわけで、バレたくないなら消費者金融がオススメです!

消費者金融って怖くない??

一昔前、ダンスのCMで一世風靡した『武富士』というキャッシングの会社がありました。行き過ぎた貸付業務や取立などがあり、社会問題となりました。その頃から、『消費者金融=サラ金=怖い』というイメージがつきました。

 

特に初めてキャッシング(カードローン)を利用する人からすると、そういう噂を聞いたこともある人がいるでしょうから、不安が多いと思います。でも実際、怖い取立があるかといったら、100%ありえません。あなたは法律で守られているからです。また、消費者金融の親会社はメガバンクなので、そんなことをするようなものなら、会社のイメージダウンに繋がります。

 

ちなみに、当サイトでもご紹介している消費者金融は

アコム:三菱東京UFJ銀行
プロミス:三井住友銀行
SMBCモビット:三井住友銀行(プロミスと同様)

アイフルについては、親会社という存在はありませんが、ビジネス向けの事業者ローン(ビジネクスト)は、三井住友信託銀行と合併して設立されたという経緯があります。
そんなこんなで、いろんな歴史はあるけれども、現在は何も恐れることなく、キャッシングを利用することができます。(ただし、借りたお金はきちんと返済しましょう!)

 

24時間申込可能!今からでも借りれるカードローン※当サイトおすすめランキング順

 

SMBCモビット
300x250 オリコンバナー SMBCモビットは、電話連絡なしの「WEB完結申込」が可能となっていている点に人気が集まっています。職場への電話連絡もありませんので、職場や親兄弟にバレる心配もなく安心です。また、担保や保証人を用意せずに、3.0%〜18.0%の低金利で借入れできます。もちろん、SMBCモビットの迅速な審査によって、即日融資も可能です。真夜中や早朝でない限りは、約1時間でお金が受け取れる可能性もあります。消費者金融SMBCモビットはとても魅力的です。
実質年率 限度額 審査時間
3.0%〜18.0% 800万円 10秒簡易審査

 

 

 

 

プロミス
250*250 消費者金融のプロミスは、総量規制の対象のカードローンですが、初めてのキャシングでも選ばれることが多い金融機関です。30日間無利息があり、三井住友フィナンシャルグループという安心感も大きくなります。さらに、カードローンの審査は「最短30分」で終了しますので、申込み完了から最短1時間で融資を受けることも可能です。お客様満足度がとても高いので、初めてのキャッシングでも安心して申し込めます。
実質年率 限度額 審査時間
4.5%〜17.8% 500万円 最短30分

 

 

 

アコム
消費者金融アコムに人気があるのは、テレビCMによる認知度の高さに加え、銀行系カードローンという安心感が大きいからです。30日間の「金利0キャンペーン」もありますので、消費者金融のなかでも有利な条件で借入れできます。迅速なカードローン審査もあり、審査を待っている間の不安な気持ちも少なくて済みます。1時間以内にお金が受け取れることが多いのも、消費者金融アコムの大きな魅力ではないでしょうか。
実質年率 限度額 審査時間
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分

 

 

 

アイフル
消費者金融アイフルのカードローンは、来店不要で即日融資も可能です。審査が「最短30分」で終了しますので、申込み当日中にカードを受け取り、そのカードで即日、現金受取りも可能です。カードローンの金利も4.5%〜18.0%ですので、金利の面も心配ありません。総量規制対象のカードローンですが、「お金を借りすぎることがない」と考えれば、これをメリットになりますね。
実質年率 限度額 審査時間
4.5%〜18.0% 500万円 最短30分

 

 

【番外編】
千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローンは、総量規制の影響はありません。年収の3分の1を超える融資が可能で、最短即日で融資を受けることも可能です。また、年率4.3%〜14.8%の低金利のカードローンですが、事前に10秒診断で「融資の見込みがあるかどうか?」をチェックできます。審査結果前の不安が少なく、所得証明書は必要ありません。地方銀行のカードローンの中はダントツの人気です。
実質年率 限度額 審査時間
年率4.3%〜14.8% 500万円 最短即日

 

 

バレずに借りれたって人の体験談

 

急にお金が必要になってどうしよう〜ってなっていました。なんか周りにも貸してくれっていえずに、でも、現実お金がなくて困っていて、しかも早く解決したいって思っていました。いろいろと調べたら、本当にバレずにお金を借りる方法があって、しかも今日中に借りれるということも知りました。わたしはアコムとSMBCモビットで悩みました。けれども、SMBCモビットがバレずに借りられていいよ〜みたいのを聞いていたのと、30日間無利息だということもあり、SMBCモビットにしました。無事に審査も通り、キャッシングできとても良かったです。


 

 

田舎でサラリーマンをしています。会社や自宅に電話があったりするとややこしいので、電話連絡がないSMBCモビットを選びました。電話連絡がない方法は、公式サイトに書いてあるので誰でもわかると思いますが、アプリのダウンロードなどやや面倒です。私の場合、10万円を借りました。少額だったので、審査もスムーズで即日で借入することができました。